ガス主任技術者試験 製造 甲種 過去問Webクイズ③ 一問一答形式

ガス主任技術者試験甲種の製造科目で過去に出題された問題の中から9問抜粋し、Web上で解答できる無料クイズサイトを作成しました。

最後の「復習(理解力テスト)」では、1~9問と同じ内容の問題を掲載しております。解答後に正答率が表示されますので、復習に活用してください。

問1 都市ガス原料に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ バイオガスは、下水、食品廃棄物等の水分の多い有機物を無酸素状態でメタン発酵させて得られ、その組成はほとんどがメタンと窒素である。

ロ ロールオーバー現象の発生を防止するためには、LNG貯槽への受入の際に既存のLNGと受入れるLNGの密度差が一定値を超さないように管理する必要がある。

ハ LNGを取扱う際に液封が起こると、外気熱による温度の上昇により、LNGが膨張しようとするため、内部の圧力が上昇し、フランジ等の弱い部分が破壊されるおそれがある。

ニ メタンは、常温では空気の約半分の重さであり拡散しやすいが、約-110°C以下の低温では、常温の空気より重いので注意する必要がある。

ホ LNGは急激な圧力上昇や温度低下により、配管中にベーパーロックが起こることがあり、送液が不可能になるなどのおそれがある。

答え

答え2

イ ×

バイオガスは、下水、食品廃棄物等の水分の多い有機物を無酸素状態でメタン発酵させて得られ、その組成はほとんどがメタンと二酸化炭素である。

ホ ×

LNGは急激な圧力低下や温度上昇により、配管中にベーパーロックが起こることがあり、送液が不可能になるなどのおそれがある。

問2 ガスの製品設備に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ オープンラック式LNG気化器を構成しているパネルの材質には、低温ぜい性及び成形性からステンレス鋼が用いられている。

ロ PC式平底円筒形LNG貯槽は、金属二重殻式平底円筒形LNG貯槽と防液堤を一体化した貯槽であり、内槽と外槽の間の空間は外部入熱を防ぐため断熱材が充てんされ真空状態に保たれている。

ハ 往復式レシプロ型圧縮機は、遠心式圧縮機に比べ効率が高いが、サージング防止対策が必要である。

ニ ポンプの性能曲線図とは、ポンプの規定回転数における吐出量、全揚程、ポンプ効率、軸動力等の関係を示すものである。

ホ オープンラック式LNG気化器では、LNGの膜沸騰や飛沫同件に対する配慮が必要となるが、膜沸騰とは伝熱面のLNGが沸騰し、蒸気膜が形成され、熱伝達性能が向上する状態をいう。

答え

答え4

イ ×

オープンラック式LNG気化器を機成しているパネルの材質には、低温ぜい性及び成形性からアルミニウム合金が用いられている。

ロ ×

真空断熱式円筒形貯槽は、金属二重殻式平底円筒形LNG貯槽と防液堤を一体化した貯槽であり、内槽と外槽の間の空間は外部入熱を防ぐため断熱材が充てんされ真空状態に保たれている。

ハ ×

往復式レシプロ型圧縮機は、遠心式圧縮機に比べ効率が高く、サージングも発生しない。

ホ ×

オープンラック式LNG気化器では、LNGの膜沸騰や飛沫同件に対する配慮が必要となるが、膜沸騰とは伝熱面のLNGが沸騰し、蒸気膜が形成され、熱伝達性能が低下する状態をいう。

問3 ガスの成分分析及び発熱量等の測定に関する次の記述のうち、誤っているものの組合せはどれか。

イ 熱伝導度検出器(TCD)は、無機化合物は検出できるが有機化合物は検出できない。

ロ 水素炎イオン化検出器(FID)は、水素炎中においてカラムで分離された有機化合物成分が燃焼するときに電極間に流れる電流を検出する。

ハ ガスクロマトグラフのキャリアガスには、一般に純度が体積分率99.99%以上の酸素が用いられる。

ニ ガスクロマトグラフ法では、記録されたクロマトグラムのそれぞれのピークの面積を、同一条件下で得られた混合標準ガス又は純ガスのピーク面積と比較することで、各成分を定量することができる。

ホ ガスクロマトグラフ法によって得られた成分組成と、それぞれの成分の発熱量を用いて、計算によって試料ガスの発熱量を求めることができる。

⑴イ、ロ ⑵イ、ハ ⑶ロ、ホ ⑷ハ、ニ ⑸ニ、ホ

答え

答え2

イ ×

熱伝導度検出器(TCD)は、無機化合物、有機化合物どちらも検出できる。

ハ ×

ガスクロマトグラフのキャリアガスには、一般に純度が体積分率99.99%以上の窒素、ヘリウム、アルゴンなどが用いられる。

問4 都市ガスの付臭に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ 付臭剤は、人間に対し害がないこと、安価で入手が容易であること、土壌透過性が高いことなどの要件を備えていることが必要である。

ロ ガス工作物技術基準の解釈例では、付臭剤濃度測定による臭気濃度の管理値は1,000倍以上とすることが定められている。

ハ ガスに付臭剤を注入する方式は、大別して液体注入式、蒸発式及び液付臭式の3種類がある。

ニ 付臭剤濃度測定による臭気濃度の算出方法には、オドロメーター法、FPD付ガスクロマトグラフ法、検知管法等がある。

ホ 検知管法は、検知剤が充てんされた検知管に一定量の試験ガスを通し、検知剤の変色濃度から付臭剤成分濃度を求める。

答え

答え3

ロ ×

ガス工作物技術基準の解釈例では、付臭剤濃度測定による臭気濃度の管理値は2,000倍以上とすることが定められている。

ニ ×

付臭剤濃度測定による臭気濃度の算出方法には、THT測定機法、FPD付ガスクロマトグラフ法、検知管法等がある。

ホ ×

検知管法は、検知剤が充てんされた検知管に一定量の試験ガスを通し、検知剤の変色長さから付臭剤成分濃度を求める。

問5 自動制御に関する次の記述のうち、誤っているものの組合せはどれか。

イ シーケンス制御とは、あらかじめ定められた順序に従って、制御の各段階を逐次進めていく制御のことである。

ロ 積分動作(I動作)では、比例動作だけでは残ってしまう偏差を解消することができる。

ハ 微分動作(D動作)では、偏差の大きさに比例した修正動作を行うために、偏差の動きに敏速に対応することができる。

ニ オンオフ制御では、頻繁な弁の開閉などを防ぐため動作すきま(ヒステリス)を持たせることが多い。

ホ フィードバック制御では、フィードフォワード制御と異なり制御遅れが起こらず制御できる。

⑴イ、ロ ⑵イ、ホ ⑶ロ、ニ ⑷ハ、ニ ⑸ハ、ホ

答え

答え5

ハ ×

微分動作(D動作)では、偏差の変化速度に比例した修正動作を行うために、偏差の動きに敏速に対応することができる。

ホ ×

フィードフォワード制御では、フィードバック制御と異なり制御遅れが起こらず制御できる。

問6 台風対策に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ 台風接近時は徐々に気圧が低下するため、LNG貯槽の圧力をそれに耐えられるように事前に上げておく。

ロ 台風接近により海が荒れ、海水の取水口に設置したスクリーン設備にゴミが付着して海水取水量が低下する可能性があるので、注意を要する。

ハ 台風通過後の対応として、高潮等により海水をかぶった設備については、さびを防ぐため、洗浄を行う。

二 台風接近通過時は、LNGローリー車の出荷作業や輸送が困難となる場合があるため、事前に出荷先と調整をし、運行計画の見直しを行う。

ホ 台風接近通過時は、機内監視テレビ等により監視室にて現場状況を常に監視する。1

答え

答え1

イ ×

台風接近時は徐々に気圧が低下するため、LNG貯槽の圧力をそれに耐えられるように事前に下げておく。

問7 環境対策に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ 地球環境対策やエネルギー資源の有効利用という面から、ライフサイクルエネルギー効率を用いて評価することもある。

ロ 燃焼に際しては、過剰空気率が上昇すると排ガス顕熱による熱損失が減少し、燃料原単位は減少する。

ハ 電気エネルギーの管理において、電力損失は電圧の2乗に正比例するため、電圧の管理が重要である。

ニ 一般に、LNG冷熱の80%以上がガス送出圧カエネルギーとして回収されている。

ホ LNG冷熱利用における空気液化分離システムは、LNG利用温度レベルが低いため、経済性が低い。

答え

答え4

ロ ×

燃焼に際しては、過剰空気率が上昇すると排ガス顕熱による熱損失が減少し、燃料原単位は増加する。

ハ ×

電気エネルギーの管理において、電力損失は電圧の2乗に反比例するため、電圧の管理が重要である。

ニ ×

一般に、LNG冷熱の40~50%がガス送出圧カエネルギーとして回収されている。

ホ ×

LNG 冷熱利用における空気液化分離システムは、LNG利用温度レベルが低いため、経済性が高い

問8 都市ガスの付臭に関する次の記述のうち、正しいものの組合せは(1)~(5)のどれか。

イ 有機溶剤のような臭気を持つのは、ターシャリーブチルメルカプタン(TBM)である。

ロ TBM、テトラヒドロチオフェン(THT)、ジメチルサルファイド(DMS)のうち、最も閾値が低く、臭いのインパクトが強いのはDMSである。

ハ TBM、THT、DMSのうち、水に対する溶解度(質量%、20℃)が最も低いのは、THTである。

ニ TBM、THT、DMSのいずれも、有機硫黄化合物である。

ホ メルカプタン化合物は、化学的に若干反応性があるが、TBMは比較的安定である。

*閾値:臭いのついているガスを除々に希釈していくと、ある濃度以下になると臭いを感じなくなる。この時の濃度を閾値という。

⑴イ、ロ ⑵イ、ホ ⑶ロ、ハ ⑷ハ、ニ ⑸ニ、ホ

答え

答え5

イ ×

ターシャリーブチルメルカプタン(TBM)は、玉ねぎが腐った臭いがする。

ロ ×

TBM、テトラヒドロチオフェン(THT)、ジメチルサルファイド(DMS)のうち、最も閾値が低く、臭いのインパクトが強いのはTBMである。

ハ ×

TBM、THT、DMSのうち、水に対する溶解度(質量%、20℃)が最も低いのは、TBMである。

問9 都市ガス製造設備の耐震設計に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ 固有振動数は、構造物の構造や材質により定まる構造物固有の値であり、構造物は一般的に多くの固有振動数を有している。

ロ レベル2地震動に対する耐震性能評価は、「弾性設計法」により、耐震上重要な部材に生じる応力が部材の有する許容応力を超えないことを確認する。

ハ 経済的観点から、設備の重要度に応じた耐震性を確保するものとし、「製造・送出上の重要度」と「災害危険度による重要度」のいずれか小さいものを耐震設計に用いる。

ニ 設計地震動は水平と鉛直の2方向を考慮し、一般的に、鉛直方向の地震力は水平方向の地震力の2分の1で評価する。

ホ 静的震度法では、地域や地盤種別毎に異なる地震波に含まれる振動数成分を考慮した基準応答倍率を用いる。

答え

答え3

ロ ×

レベル1地震動に対する耐震性能評価は、「弾性設計法」により、耐震上重要な部材に生じる応力が部材の有する許容応力を超えないことを確認する。

ハ ×

経済的観点から、設備の重要度に応じた耐震性を確保するものとし、「製造・送出上の重要度」と「災害危険度による重要度」のいずれか大きいものを耐震設計に用いる。

ホ ×

修正震度法では、地域や地盤種別毎に異なる地震波に含まれる振動数成分を考慮した基準応答倍率を用いる。

復習(理解力テスト)

製造 甲種問題7

都市ガス原料に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ バイオガスは、下水、食品廃棄物等の水分の多い有機物を無酸素状態でメタン発酵させて得られ、その組成はほとんどがメタンと窒素である。

ロ ロールオーバー現象の発生を防止するためには、LNG貯槽への受入の際に既存のLNGと受入れるLNGの密度差が一定値を超さないように管理する必要がある。

ハ LNGを取扱う際に液封が起こると、外気熱による温度の上昇により、LNGが膨張しようとするため、内部の圧力が上昇し、フランジ等の弱い部分が破壊されるおそれがある。

ニ メタンは、常温では空気の約半分の重さであり拡散しやすいが、約-110°C以下の低温では、常温の空気より重いので注意する必要がある。

ホ LNGは急激な圧力上昇や温度低下により、配管中にベーパーロックが起こることがあり、送液が不可能になるなどのおそれがある。

ガスの製品設備に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ オープンラック式LNG気化器を構成しているパネルの材質には、低温ぜい性及び成形性からステンレス鋼が用いられている。

ロ PC式平底円筒形LNG貯槽は、金属二重殻式平底円筒形LNG貯槽と防液堤を一体化した貯槽であり、内槽と外槽の間の空間は外部入熱を防ぐため断熱材が充てんされ真空状態に保たれている。

ハ 往復式レシプロ型圧縮機は、遠心式圧縮機に比べ効率が高いが、サージング防止対策が必要である。

ニ ポンプの性能曲線図とは、ポンプの規定回転数における吐出量、全揚程、ポンプ効率、軸動力等の関係を示すものである。

ホ オープンラック式LNG気化器では、LNGの膜沸騰や飛沫同件に対する配慮が必要となるが、膜沸騰とは伝熱面のLNGが沸騰し、蒸気膜が形成され、熱伝達性能が向上する状態をいう。

ガスの成分分析及び発熱量等の測定に関する次の記述のうち、誤っているものの組合せはどれか。

イ 熱伝導度検出器(TCD)は、無機化合物は検出できるが有機化合物は検出できない。

ロ 水素炎イオン化検出器(FID)は、水素炎中においてカラムで分離された有機化合物成分が燃焼するときに電極間に流れる電流を検出する。

ハ ガスクロマトグラフのキャリアガスには、一般に純度が体積分率99.99%以上の酸素が用いられる。

ニ ガスクロマトグラフ法では、記録されたクロマトグラムのそれぞれのピークの面積を、同一条件下で得られた混合標準ガス又は純ガスのピーク面積と比較することで、各成分を定量することができる。

ホ ガスクロマトグラフ法によって得られた成分組成と、それぞれの成分の発熱量を用いて、計算によって試料ガスの発熱量を求めることができる。

Your score is

The average score is 43%

0%

製造 甲種問題8

都市ガスの付臭に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ 付臭剤は、人間に対し害がないこと、安価で入手が容易であること、土壌透過性が高いことなどの要件を備えていることが必要である。

ロ ガス工作物技術基準の解釈例では、付臭剤濃度測定による臭気濃度の管理値は1,000倍以上とすることが定められている。

ハ ガスに付臭剤を注入する方式は、大別して液体注入式、蒸発式及び液付臭式の3種類がある。

ニ 付臭剤濃度測定による臭気濃度の算出方法には、オドロメーター法、FPD付ガスクロマトグラフ法、検知管法等がある。

ホ 検知管法は、検知剤が充てんされた検知管に一定量の試験ガスを通し、検知剤の変色濃度から付臭剤成分濃度を求める。

自動制御に関する次の記述のうち、誤っているものの組合せはどれか。

イ シーケンス制御とは、あらかじめ定められた順序に従って、制御の各段階を逐次進めていく制御のことである。

ロ 積分動作(I動作)では、比例動作だけでは残ってしまう偏差を解消することができる。

ハ 微分動作(D動作)では、偏差の大きさに比例した修正動作を行うために、偏差の動きに敏速に対応することができる。

ニ オンオフ制御では、頻繁な弁の開閉などを防ぐため動作すきま(ヒステリス)を持たせることが多い。

ホ フィードバック制御では、フィードフォワード制御と異なり制御遅れが起こらず制御できる。

台風対策に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ 台風接近時は徐々に気圧が低下するため、LNG貯槽の圧力をそれに耐えられるように事前に上げておく。

ロ 台風接近により海が荒れ、海水の取水口に設置したスクリーン設備にゴミが付着して海水取水量が低下する可能性があるので、注意を要する。

ハ 台風通過後の対応として、高潮等により海水をかぶった設備については、さびを防ぐため、洗浄を行う。

二 台風接近通過時は、LNGローリー車の出荷作業や輸送が困難となる場合があるため、事前に出荷先と調整をし、運行計画の見直しを行う。

ホ 台風接近通過時は、機内監視テレビ等により監視室にて現場状況を常に監視する。

Your score is

The average score is 70%

0%

製造 甲種問題9

環境対策に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ 地球環境対策やエネルギー資源の有効利用という面から、ライフサイクルエネルギー効率を用いて評価することもある。

ロ 燃焼に際しては、過剰空気率が上昇すると排ガス顕熱による熱損失が減少し、燃料原単位は減少する。

ハ 電気エネルギーの管理において、電力損失は電圧の2乗に正比例するため、電圧の管理が重要である。

ニ 一般に、LNG冷熱の80%以上がガス送出圧カエネルギーとして回収されている。

ホ LNG冷熱利用における空気液化分離システムは、LNG利用温度レベルが低いため、経済性が低い。

都市ガスの付臭に関する次の記述のうち、正しいものの組合せは(1)~(5)のどれか。

イ 有機溶剤のような臭気を持つのは、ターシャリーブチルメルカプタン(TBM)である。

ロ TBM、テトラヒドロチオフェン(THT)、ジメチルサルファイド(DMS)のうち、最も閾値が低く、臭いのインパクトが強いのはDMSである。

ハ TBM、THT、DMSのうち、水に対する溶解度(質量%、20℃)が最も低いのは、THTである。

ニ TBM、THT、DMSのいずれも、有機硫黄化合物である。

ホ メルカプタン化合物は、化学的に若干反応性があるが、TBMは比較的安定である。

*閾値:臭いのついているガスを除々に希釈していくと、ある濃度以下になると臭いを感じなくなる。この時の濃度を閾値という。

都市ガス製造設備の耐震設計に関する次の記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

イ 固有振動数は、構造物の構造や材質により定まる構造物固有の値であり、構造物は一般的に多くの固有振動数を有している。

ロ レベル2地震動に対する耐震性能評価は、「弾性設計法」により、耐震上重要な部材に生じる応力が部材の有する許容応力を超えないことを確認する。

ハ 経済的観点から、設備の重要度に応じた耐震性を確保するものとし、「製造・送出上の重要度」と「災害危険度による重要度」のいずれか小さいものを耐震設計に用いる。

ニ 設計地震動は水平と鉛直の2方向を考慮し、一般的に、鉛直方向の地震力は水平方向の地震力の2分の1で評価する。

ホ 静的震度法では、地域や地盤種別毎に異なる地震波に含まれる振動数成分を考慮した基準応答倍率を用いる。

Your score is

The average score is 41%

0%

ホーム » ガス主任技術者試験 製造 甲種 過去問Webクイズ③ 一問一答形式